あなたのサウナ拝見|眺めが良すぎるパノラミックオーシャンビューサウナ!

  • 誰のサウナ?:タケノリさん 48歳/建築板金(屋根・外壁・雨樋・板金)の職人さん
  • サウナ室の大きさ:4.5畳
  • サウナストーブ:サウナ本舗の特注サウナ(ロウリュ可能タイプ/単相200V 11.5kW)
  • 水風呂:チラーはなく凍らせたペットボトルで冷却
目次

サウナのテーマ|広々と寝転び海を眺めながら入浴できる最高のサウナ

今回のサウナオーナーのタケノリさんとはSNSつながりで自宅サウナオーナーという共通点から交流が始まり、自宅サウナにお招きいただき取材させていただきました。

蒸風呂 好太郎

タケノリさんのサウナを当ブログでがっつり紹介させていただきます!
タケノリさん、よろしくお願いいたします!

タケノリさん

建築板金の会社をやっているタケノリと申します!
ようこそ我がサウナへ!

泉南地方の大阪湾が一望できる絶景のサウナ

サウナの譲れないポイントは?

タケノリさん

サウナ・水風呂・外気浴スペース全てから海を眺めることができ、動線も短くなるように設計しました。

外気浴テラスからの海の眺め
蒸風呂 好太郎

サウナ・水風呂・外気浴すべてがオーシャンビューなんて超贅沢っすね!

サウナ室の外観と外気浴スペース

広々とした外気浴テラスの向こう側にサウナ小屋があります。
タケノリさん

サウナ小屋の骨組みは大工さんに建ててもらったけど
外壁と屋根などに関しては本職なので自分で施工しました!

サウナ室の内観

タケノリさん

サウナ室の壁の中には断熱材をしっかり入れて断熱にこだわりました。
もちろん窓ガラスはペア断熱ガラスです。

本職は屋根や外壁を施工する仕事しています。
サウナ室内も外壁も仕事で余った資材を有効活用し、
いかに費用を押さえて気密を高めるかを工夫しました。

目の前が海なのでサウナ室から海を見えるように窓を設置しました。

蒸風呂 好太郎

極力余分な費用をかけずに作れるのは嬉しいポイントですね!
ほかにサウナ室の設計や構造で困ったことはありませんでしたか?

タケノリさん

サウナ室の換気ですね。
当初サウナストーブの下部に吸気口だけ設置して排気口はありませんでした。
その状態でサウナに入るとなぜか息苦しくてたまらなかったんですよ。
あとから排気口も必要なんだなとわかってサウナベンチの上部に排気口を開けてガラリを設置しました。

蒸風呂 好太郎

サウナのように温度が高くなると、空気の体積が膨張して空気が薄くなるので、酸素量が少なくなります
吸気口と排気口の設置はサウナ室の設計上必須ですね!

サウナストーブはサウナ本舗製の単相200V 11.5kW

サウナ本舗さんのウェブサイトはこちらです。
サウナストーブ選定にお困りの方はぜひご参照ください。

水風呂はどうしてる?

タケノリさん

水風呂は現段階ではチラー(水冷却機)を導入していないので
凍らした2ℓのペットボトルで冷却しています。
夏場でもそこそこ冷えますよ!

こちらはバスアワという商品です。
ジェットバブルの細かく心地よい気泡が温度の羽衣をかき消してくれます。
浴槽内に吸盤付マットを敷いて電源を入れるだけなので簡単に取り付けそうです。
マットから微粒子気泡が噴出され心地よいジャグジー風呂に!

蒸風呂 好太郎

このバスアワの気泡と水流の勢いには正直びっくりしました!
温めの水風呂でも温度の羽衣を脱がしてくれるので
より冷たく感じました!

このジャグジー装置バスアワの最新機種はこちらから購入できます。

タケノリさん

今度、冷凍庫の中に板金で箱材を造り水を入れ冷やし
ポンプで水を循環させる実験をしてみようかと思ってます。
来週位から冷たい水を求めて水風呂用に井戸を掘る予定なんです。

蒸風呂 好太郎

水風呂の井戸ですか!
地下水の水風呂が大好きなんでワクワクします!

タケノリさん

井戸を掘ってみて水がでなければゼンスイさんのチラーを導入する予定です。

蒸風呂 好太郎

ゼンスイさんのチラーについてはこちらの記事で解説していますので
よければご覧ください!

ととのいスペースは景色が最高すぎるオーシャンビューテラス

愛用しているととのいチェアや、外気浴グッズは?

タケノリさん

ととのいチェアはコールマンのインフィニティチェアを使用してます。
夏場は蚊が多いので蚊取線香を焚き、蚊帳(かや)を張り
蚊に刺されないように外気浴を楽しんでいます。

Colemanインフィニティチェアはこちらから購入できます!

サウナ内でのテレビ鑑賞について

蒸風呂 好太郎

タケノリさんはサウナでテレビ見たい人ですか?

タケノリさん

ええ。見たいんですけどどうやってテレビを設置できるのかが悩みどころで。

蒸風呂 好太郎

サウナでテレビを見る方法をまとめた記事があるので
こちらを見ていただくとテレビの設置方法がわかりますよ!

祭りの巨大うちわでロウリュアウフグースサービス!

この辺りのご近所は夏祭りが盛んだということで、実際のお祭りで使用されていた巨大うちわを使ってアウフグースまでできちゃうのです。

サウナストーブから全ての電力は太陽光発電です!

敷地内にソーラーパネルを設置。
タケノリさんはお仕事でソーラーパネルも設置しているとのことです。

電気サウナストーブの電力も自給自足でまかなえてなおかつ売電もできるそうです。

水風呂用の井戸掘り計画

後日タケノリさんから「水風呂用に井戸を掘る」と連絡をいただき、現場を見学させていただきました。

ご近所に数カ所の井戸があり、水脈はありそうということです。

結局のところ今回の手軽な人力の井戸掘り工法では地盤が固く水脈までたどりつけなかったため、今後は機械を使った別の方法で引き続き井戸を掘るそうです。

地下深くを流れている井戸水なら、外の気温の影響をほとんど受けないため、常に14〜16℃と一定の温度を保つと言われています。

冬、気温が0℃のときにでも水道水なら外気の影響を受け0℃近くの水が出るだろうし、冬場でも夏場でも常に安定して14〜16℃の水が手に入れば手軽に適温の水風呂が用意できるのでうれしいですね!
(水温が高ければチラーで冷却しないといけないし、冷たすぎると温めないといけないというふうに水風呂の温度調整はなかなか大変なのです。)

まさに水風呂の温度にぴったりですね!水脈にたどり着くことを祈るばかりです。

タケノリさんの自宅サウナまとめ

蒸風呂 好太郎

サウナ本舗さんの特注の11.5kWのサウナストーブはロウリュをたくさんかけてもサウナストーンが冷えることなく強力な蒸気を発生し続けました。心地よく力強くもやわらかな湿度の熱波を感じることができました。

オーシャンビューの景色もサウナ湿度も含め、すなわち最高でした!

5・6人は入れる大きさのサウナで、しかもパノラミックオーシャンビューのサウナを個人でもたれているなんてうらやましすぎますよね!

やはり住居でもサウナでも景色に勝る装飾品はないと実感しました。

蒸風呂 好太郎

僕の家のサウナは2人入れるかどうかの狭さで外の景色は何もないですから、サウナから眺める水平線に沈む夕日を見た時は絶句してしまいました。

about:タケノリさんについて

蒸風呂 好太郎

タケノリさんのことを教えてください!

タケノリさん

大阪府泉佐野市で板金屋を営んでる中年おやじです。
夏はマリンスポーツしてます。
たまにダイビングで潜りに行きます。
たまにハーレー乗ります。
仕事・趣味でドローンを飛ばして写真を撮ってます。
最近はDIYでこのサウナを造り、ととのうことに目覚めました。

蒸風呂 好太郎

こちらでお住まいなんですか?

タケノリさん

実はサウナのあるこちらは仕事の倉庫でして、
自宅は移店前の板金加工場を全面リフォームし
妻と2人で住んでいます。
長女、次女は独立し 長男は大学生で群馬県に住んでいます。
私(父)の部屋が無いのが悲しくて
こちらの倉庫を快適に過ごせるようにしました(笑)

蒸風呂 好太郎

いつからサウナーになられたんですか?

タケノリさん

サウナー歴はまだ1年位です。
夏の趣味(マリンスポーツ)でみんなで集まり週末は海に遊びに行くのですが、マリンシーズンが終わると集まる機会がなくなります。
オフシーズンでもみんなで楽しめるものが何かないかなと思っていたときにテレビでサウナブームのことを知り、「これや!」と思い職場の倉庫にDIYでサウナを作りました。
完成したら私がサウナにどハマりしてしまいました。

蒸風呂 好太郎

タケノリさんが経営するのがこちらの株式会社浅江錻力店です!

タケノリさん

Instagramもやってるのでフォローお願いします!

取材させていただけるサウナオーナー様を募集しています!

当ウェブメディアでは

  • 自宅や別荘などにサウナを作りたい
  • 事業用の個室サウナを作りたい

けどサウナの作り方がわからないという方のためにサウナ作りのアイデアやノウハウを発信しております。

サウナにもいろいろな個性があってしかるべきだと考えております。

例えば…

  • マンションの一室にテントサウナを設置した
  • 庭が広いのでテントサウナや簡易なサウナ小屋を設置した
  • 敷地内にバレルサウナを購入して設置した
  • がっつりお金をかけて超豪華なサウナを建築した
  • 市販のユニットサウナを設置した
  • 薪ストーブを改造してサウナを作った
  • フィンランド仕込みのスモークサウナを作った

当ブログで「うちのサウナを紹介してもいいよ!」または「うちのサウナ施設(貸切サウナなど)を紹介してほしい!」という方がいらっしゃいましたら、当ブログのコメント欄やお問い合わせフォーム、SNSのDMでもなんでも結構ですのでお知らせください!

当ウェブメディアは現在7,000PVぐらいありまして、日々アクセスが増加しておりますので施設の集客にも貢献できるかと思います。

大阪から日帰りで行ける程度なら直接お伺いいたします。
遠方の場合は写真データを送っていただき、オンラインの対話での取材という形を予定しています。

ぜひご協力をお願いいたします。

蒸風呂好太郎
サウナ起業家×船乗り
フィンランドのように日本でもあたりまえに各家庭にサウナのある生活を提供するため
サウナ/水風呂/外気浴をトータルでコンサルティングする事業をしています。
自らもロウリュサウナ、水風呂、外気浴を備えた住宅を建築しました🏠
前職は船の機関士でボイラーやチラーにも精通♨️
家や施設にサウナ・水風呂を作りたい方はお問い合わせください📩
また自宅や別荘にプライベートサウナお持ちの方は当ブログで紹介させてくだいさい。
ご連絡お待ちしております!
 🪪所有資格🪪
🧖サウナ・スパ 健康アドバイザー
🧖🏻サウナ・スパ プロフェッショナル(管理士)
🚢四級海技士(航海)
🔧内燃機関四級海技士(機関)
📻第一級海上特殊無線技士

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアするときはこちら
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次